みすず飴

ゼリー好きの友人、ジャム好きの友人の影響で、いつのまにか私もハマってしまった。

ゼリーはイタリアとフランスの物をよく食べていたけれど、ふと国産あるじゃんと気づいた。

探したところ、デパ地下で全国の銘菓を扱っている売り場で、みすず飴を発見。オブラートつきだけどまぁいいかと買ってみた。

味はあんず、ぶどう、うめ、もも、三宝柑、りんご。どれも自然な甘さが優しく、イタリアやフランスに比べれば酸味や香りがなく、華やかさも無いけれど、とても素朴で美味しい。

子供の頃嫌いだったオブラートも全然平気。

甘いものちょっとだけ食べたいなと言う時にちょうどいいし、山登りのおやつに持っていきたいような感じもある。飲み物はコーヒー、緑茶よりは紅茶に合うかな。

そして、なんととても安い。

信州名産のお菓子と言う事で、いつか一度はお店に行ってみたいものだなと思う。違う味もあるとしたら食べてみたい。

芥子餅

芥子餅は、どうしてこんなに美味しいのかな。

大きさ、芥子の風味と餅の柔らかさ、餡子の味とのバランスが完璧。

織部錦


織部錦 

きざみ栗入りの芋あんとこしあん。焼きまんじゅうの生地はしっとりめで、ソフト。

けっこう甘め。

前よりパッケージ頑張ってる良くなったなと思う。この緑は素敵。

でも岡山の会社なのに何故織部なのか?何が錦なのか?というのは謎。

宗家 源吉兆庵

King of NA gold seal


金印

漢委奴国王印をモチーフにしたお菓子。

福岡土産に良いね。