テーベッカライ

銀座ハプスブルク・ファイヘルン。

テーベッカライ グロースを頂いた。

食べてみたいなーと思っていたお菓子だったのでとても嬉しい。柄にもなく大喜び。

ウィーン菓子が大好き。

TORAYA TOKYO

東京のお土産、何が欲しい?って聞かれるとちょっと困る。

食べたいお菓子はいくつもあるけれど、並ばないと買えないか、予約が必要か、時間的に売り切れているだろうなと思うので人には気軽に頼めない。

空港で買えるものに欲しいものが思い当たらない。しかし東京駅ならば、TORAYA TOKYOがあるじゃないかと思い出し、マロン饅頭とポワールキャラメル羊羹を買ってきてもらう。

あずきとカカオのフォンダンは好みでは無いので、不要。

あと生菓子があれば適当にと頼んだけれど、ちょうど目の前で売り切れてしまったらしい。夕方だからね、仕方ない。

このお菓子に、合わせるなら煎茶かな。最近お茶を淹れて飲んでいなかったので、久しぶりに淹れようかと思う。

半生菓子

年に一度、夏の終わりのお楽しみ。

夏の間の販売ではあるけれど、焼き菓子は秋の気配がしてから食べたくなるもので、

タイミングを見計らって村上開新堂に注文。

真ん中に入ったドライ杏が美味しい。

杏といえば先日食べたジャンポールエヴァンのケークオフリュイに入っていたやつも美味しかった事を思い出す。

と言うことは、ほぼ日のおらがジャムも、一度ドライにしてから作ると言うことは、かなり好みなんではなかろうか。買ってみるか、それとも作ってみるか。

PACHAMAMA

FONDANTCACAO

粉を使わないフォンダンカカオ。

カカオの香りの良し悪しが決め手だよね。

華やかなカカオの香り、フルーティな酸味、

口に入れると濃いと感じるんだけど食後は意外と軽い。コーヒーはもちろん、ミントグリーンティーや、色々なハーブティーに合う。

温めたナイフで切っても綺麗に切るのは難しい。

キャラメルポップコーンのカカオニブかけ。

こんなクリスピーなポップコーン始めて食べた。そしてこのカカオニブの香りと酸味、キャラメルの甘さ!

若干興奮するのは美味しいからなのか、カカオニブのカフェインなのか。私はアイスコーヒーで動悸がするのだけれども、それに似た感じがする。体質的に夜食べると眠くならないかもしれない。

空いろ 黒糖わらび餅


固めプルプル。夏に黒糖が美味しいね。

わらび餅は崩れそうに柔らかいものが多いけど、少し固めの感じは良いね。

このパッケージはそそられないけれど、日持ちがする事を考えたら仕方ないのかな。