さが錦

真ん中の生地は一応浮島ですから、山芋入りですが、洋風の和菓子と言うより、これもう洋菓子じゃないのかと思う味。色の割には抹茶の風味が薄いので、よりそう感じます。

見た目も好きですし、美味しいです。

栗入りのものも、美味しい。ラム酒の風味もします。

どちらも美味しくお土産にもお勧め出来るのに、自分では買ってまで食べないのは、このどっちとも言えない感じのせいかな。

洋菓子店の作る抹茶の味のお菓子の方が、美味しいしなーと思うけど、お土産ものとしては、美味しい方だなと思います。

テーベッカライ

銀座ハプスブルク・ファイヘルン。

テーベッカライ グロースを頂いた。

食べてみたいなーと思っていたお菓子だったのでとても嬉しい。柄にもなく大喜び。

ウィーン菓子が大好き。

みすず飴

ゼリー好きの友人、ジャム好きの友人の影響で、いつのまにか私もハマってしまった。

ゼリーはイタリアとフランスの物をよく食べていたけれど、ふと国産あるじゃんと気づいた。

探したところ、デパ地下で全国の銘菓を扱っている売り場で、みすず飴を発見。オブラートつきだけどまぁいいかと買ってみた。

味はあんず、ぶどう、うめ、もも、三宝柑、りんご。どれも自然な甘さが優しく、イタリアやフランスに比べれば酸味や香りがなく、華やかさも無いけれど、とても素朴で美味しい。

子供の頃嫌いだったオブラートも全然平気。

甘いものちょっとだけ食べたいなと言う時にちょうどいいし、山登りのおやつに持っていきたいような感じもある。飲み物はコーヒー、緑茶よりは紅茶に合うかな。

そして、なんととても安い。

信州名産のお菓子と言う事で、いつか一度はお店に行ってみたいものだなと思う。違う味もあるとしたら食べてみたい。

クッキーローゼ

クッキー好きなので、色んなクッキーを食べます。

程よい厚みと固さ、噛んだ時のほろりと崩れる感触、バターの風味、ココアとチョコレート、アプリコットの風味。素朴で、とても美味いクッキーです。

それにしても、電話注文での発送がなく、買いに行くにしても予約もかなり待つとの事。気軽に買えないのがとても残念です。

半生菓子

年に一度、夏の終わりのお楽しみ。

夏の間の販売ではあるけれど、焼き菓子は秋の気配がしてから食べたくなるもので、

タイミングを見計らって村上開新堂に注文。

真ん中に入ったドライ杏が美味しい。

杏といえば先日食べたジャンポールエヴァンのケークオフリュイに入っていたやつも美味しかった事を思い出す。

と言うことは、ほぼ日のおらがジャムも、一度ドライにしてから作ると言うことは、かなり好みなんではなかろうか。買ってみるか、それとも作ってみるか。