ブランケット ド ポー

少し肌寒くて、ご飯のおかずにクリーム煮が食べたいなと思っていた。

ちょうど塩漬けの豚肉と生クリームが冷蔵庫にあったので、レシピを検索したらポールボキューズのレシピ動画を発見。

動画はやっぱり分かりやすい。

ブールマニエも、よく混ぜるだけのレシピを見るからそんなものかなと思っていたけども、ブクブク泡立つほどバターを熱して小麦粉にきっちり火を入れたものの方が断然美味しい。

泡立て器で焦がさないように混ぜれる事が出来るのはさすがプロだなと思う。

私は絶対焦がすので、途中からシリコンヘラで作った。

そしてちょっと変更して、最終的にソースで野菜も全部一緒に軽く煮込んで、シチューとなった。

エシレで作ったのでバターの風味が素晴らしい。

晩ご飯は和食が多いので、時々こういうメニューがあると気分が変わって嬉しい。

コロナの影響なのか、こんな動画があるとは。ポールボキューズの料理教室をを家で受けるようなもので、ありがたいな。

やま中のまきなり

博多駅に用事のついでにお昼ごはんを買って帰る。

やま中の巻き寿司と稲荷寿司で、まきなり。

味は濃いめで甘さしっかり。ごはん固め。酢飯の酢は軽い。

三つ葉が美味しい。

他のお店のものでももちろん入っていると思うけど、こんなに風味を感じないように思う。

稲荷は普通。毎回食べるたびに、うん、普通。と思ってしまう。でも稲荷が好きだから、分かってても買ってしまう。

このまきなりか、握りと稲荷、巻き寿司のセットを新幹線に乗る前などにパパッと買って乗ることがある。

そんな日も遠い昔。あぁ何処かに行きたいな。

DURALEX ピカルディ

気づくと数が減っていたのでB.B.B POTTERSでグラスを買い足した。F.O.Bが無くなったのを寂しく思いだす。

DURALEXは中々割れないし、割れてもキューブ状になって怪我しにくいし、レンジにも使えて便利。

250mlサイズで484円。

吟醸豚

リバーワイルドへベーコンを買いに行く時、お肉があれば必ず買いたい。

普段から、ボンラパスで購入して赤豚ばかり食べているのだけれど、お店では色々な季節の豚肉と言ったら良いのか、柿や桃などで育てた豚肉を販売されている。

冬場は吟醸豚。バラ肉のしゃぶしゃぶ用300gで1,300円。

我慢

お母さん、骨が落ちとるよ。食べていー?

立ち止まって、呼んでも来ないからなにかと思えば、

誰かの食べた手羽元の骨。

ちゃんとお伺いをたてて偉い子だなー。

でも、ダメなんだよ。ごめんごめん。

あー、クロエちゃんのこういうところが可愛い。

なんて良い子なんだろう。

親バカであろうと、そう思う。

勝手に食べたらダメって言われてるから我慢する。

これがボールだと咥えちゃって、持って逃げるんだけども。

クロエちゃんなりに考えてるところが可愛い。