はがきデザインキット2022

ここ数年、郵便局のはがきデザインキットを使ってきた。

インストール版がなくなって、ウェブ版になり、そして今回はアプリ単体。

iPhoneで作りにくいので、iPadで作成して、セブンイレブンのプリント番号を出すまではスムーズだった。

不便な点がいくつかあり、

1つの予約番号でプリント出来る枚数は、「30枚」まで。

事前に確認していなかったのでミスではあるけれども、じゃぁもう一つプリント予約すればいいかとiPhoneを開くも、連動していない。

アプリそれぞれでも、ウェブでも、ログインというものがない。ということは、どこにも保存されないのか。iCloudに保存されて勝手に連動しているものとばかり思っていた。

セブンプリントは1枚80円というのはまぁ仕方ないかという値段ですが、セブンイレブンのプリント機はnanacoもしくは現金のみ。しかもお札が使えず小銭を用意しないといけないため、レジで両替を頼まないといけない。

アプリもウェブ版も宛名と登録しても宛先帳として管理する事ができない。

はがきデザインキットでは印刷して直接投函のサービスがなく、配送してもらう場合ゆうパック810円と高い。

もう年賀状やめたいと思いつつ、仕方なしにやっている上にこの面倒臭さ。

投函も地味に面倒臭いんだよね。ポストは車が停めにくく、わざわざ郵便局に行くか、コンビニに寄るか。普段コンビニに行かないので、これが面倒臭い。

もう来年は、ウェブポにしてみよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中