朝鮮唐津

前々から欲しいなと思っていた朝鮮唐津。

いやでも難しいなーと二の足を踏んでいた。

花瓶がいいかな、鉢がいいかな、茶碗がいいかな、皿がいいかな?

ずっと迷いに迷っていたけれど、中里太郎右衛門窯で長皿を見る機会があり購入。

買ったものの何をどう載せたら良いかなと悩ましい。

まずは同じ唐津の黒いちじくをクリームチーズと盛りつけ。あとシャインマスカット。

欲張ってちょっと盛りすぎたけれども、こういう事してる時がとても楽しい。

焼き魚を載せるにも、何かちょっと強すぎる感じがあるんだよね。朝鮮唐津。家でははじかみをそえたりしないし、紅葉や葉を敷いたりもしないしね。それで絵になるかなぁというのが心配のタネ。

使いこなせそうならもう一枚購入しようかな。

柄杓がけの朝鮮唐津も黒唐津も良かったから、これもまた迷うところ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中