いづうの鯖姿寿司

京都に行くと、どうしても買ってしまう鯖寿司。

時間帯によっては売り切れていると思うれど、帰りの新幹線のコンコース内売店で買うのがお勧め。もしくは、伊勢丹の地下二階でも売っている。

いづうさんの鯖寿司は、酢飯の味も鯖の味も素晴らしいけれど、

鯖の薄皮が固くて噛みきれなくて食べにくい。

あと、なくても美味しいけれど、ちょっとだけお醤油つけた方が好き。

祇園のいづうさんの前を通ったら行列で、

中で食べたいなと思っても、土日は難しい。

そして、どちらかと言うと福岡の松前寿司の方が好きかもなぁと思う。昆布も食べられるしね。鯖の薄皮も剥いてあるから、食べやすいしね。

でも次もやっぱり買ってしまうんだろうから、いず重さんか末廣さんのを買ってみようかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中