PACHAMAMA

FONDANTCACAO

粉を使わないフォンダンカカオ。

カカオの香りの良し悪しが決め手だよね。

華やかなカカオの香り、フルーティな酸味、

口に入れると濃いと感じるんだけど食後は意外と軽い。コーヒーはもちろん、ミントグリーンティーや、色々なハーブティーに合う。

温めたナイフで切っても綺麗に切るのは難しい。

キャラメルポップコーンのカカオニブかけ。

こんなクリスピーなポップコーン始めて食べた。そしてこのカカオニブの香りと酸味、キャラメルの甘さ!

若干興奮するのは美味しいからなのか、カカオニブのカフェインなのか。私はアイスコーヒーで動悸がするのだけれども、それに似た感じがする。体質的に夜食べると眠くならないかもしれない。

広告

Apilco flora

仕事用に1つマグカップ探そうと思い何にしようか思い巡らした。

丈夫な業務用の物がいい。

かと言ってコンランショップの物はシンプル過ぎて飽きた。そこで、懐かしのAPILCO。

マグカップはしのぎ、いや面取りか。佇まいがちょっと和食器ぽい。

温かみがあって、絵になる食器だ。

モカ用のカップなどはまだ手に入る所もあるようだけど在庫はない。手に入らなくなる日も近い。デッドストックをオークションで探そうかな。

私があと何年生きるのか?下手するとマグカップの方が長生きしてくれるかもしれない。

シューファルシ

急に食べたくなって、シューファルシを作る。

ソースには、トマトピュレとサワークリームを加えて、トマトクリームソース。

ソースで煮込んだので見た目が良くなかった。次は別々に仕上げよう。

最中

和菓子に限らず、最中が苦手。

でもこれは美味しかったので、もしかしたら好きになれるかもしれない。餡はもう少しアクが無くて甘くなく、豆の風味がする方がいいかも。

最中の美味さとは要は、餡の味、皮の味、それぞれの組み合わせによる食感がポイントなんだろうけれど、美味い最中を食べたことないからよく分からない。

パリッとした皮が良いけれど、自分で詰めて食べる程最中好きではないからなーと今まで敬遠してきたので、製餡所のものでも一度試してみようかな。

別のとある話で、自分が何が好きか分からないし決める事が出来ない人の話を聞いた。自分の幸せを人の判断に委ねているのは恐ろしいと。

最中1つであれ、私は人の判断に頼らず自分の判断で価値観の基準を設けていく。それはたゆまない努力と言えるのか、ジャッジの積み重ねの成果ではあるけれど。

逆に人の判断を知る事で楽しさや幸せが増える事もあるかもしれないなと思った。

Gooood girl?

I won’t play for toy on the table without permission. Mom, can you take this?