丈夫卵

賞味期限が1ヶ月以上あり、常温保存できるので愛用。家人は他の卵が良いらしいけれど、これは私の都合で丈夫卵にしている。
私は卵アレルギーがあって、子供の頃何年も卵や卵を使ったものを避ける食事をしていた。卵を使ったものは、パンやお菓子、マヨネーズや天ぷらやカツの衣、等々。卵だけでなく牛乳もダメだったので子供には結構なストレスだった。

その甲斐あって、今は時々なら卵食べても平気だし、マヨネーズくらいは気にせず食べる。どちらにしても毎日では無いけれど。

そして、菓子パンやコンビニ菓子、惣菜パン等はほとんど食べない。何故ならそれらを食べずに、美味しいお菓子が食べたいから。どうでもいい安い菓子は食べないから、この人安物は食べないのよーと非難がましく言われた事もあるけど気にしない。

パンはバゲット、ライ麦パンが好きだから平気。でもたまにブリオッシュが食べたい!今、時間があるし自分で作ってもいいなと思いついた。ブリオッシュ型を買おうかしら。

丈夫卵はアレルギーの人でも大丈夫という。ということは、卵白に含まれるオボムコイド、オボアルブミン、リゾチーム、オボトランスフェンが少ないということなのだろうか。丈夫卵は鶏の餌がアレルギーの原因となっていると言うことで、餌が違うので大丈夫と言うことらしい。根拠はあるのだろうけどなんのデータも無いのでそれは気になる。

卵は、白身の盛り上がりが新鮮さの証!みたいになっているけどもこの卵にそれは無い。新鮮=安心、美味しいという事なんだろうけれど。新鮮さで言えばスーパーで特売の卵の方が新鮮だろうな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中