A la recherche du temps perdu

失われた時を求めて、ごっこ。

無意識的記憶と言うのは誰にでもあるけれど、私がマドレーヌと紅茶で思い出すのは、何だろう。

幼稚園の帰りに見つけた野苺、溜め池の水面に浮かぶ雷魚の群れ、羽化する直前のオオミズアオ。ガラスの中で上から下に落ちる砂。タイルの上を流れる水を飽きもしないで見ていた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中