胆嚢粘液嚢腫

検査結果の異常は、

ALP 3623(正常値49-298)
γ-GTP 25.7(正常値3.0-12.0)
ALP(GPT)162(正常値29-99)
T4 1.0(正常値1.1-3.6)

エコーを撮ってもらっての診断は胆嚢粘液嚢腫。

手術は可能で腕のいいドクターに手術をお願いできるということでしたが、
二人で話し合い、手術はしないという選択をしました。

再診 ¥300
超音波断層検査(肝臓/胆嚢)¥1000
ウルソ100 20錠 ¥2000
エリスロマイシン 30錠 ¥2400

高齢のため、術後に回復せず寝たきりになってしまうことは
避けたい。
今は元気もあるし、食欲もあるし、ちょっとは歩けるけれど、
寝たきりになってしまったら、先が長くないのではないかと思う。
投薬で様子を見ながら、好きなものを食べさせ、少しでも長くのんびり過ごさせてやりたい。
留守中に様子を見るために、カメラを設置。
良さそうなサプリか漢方はないか調べています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中