キャプテン・フィリップス

poster2

今年の映画はキャプテン・フィリップスを鑑賞。
トムハンクスの演じるキャプテンの勇気は素晴らしいし称賛に値すると思う。

が、どうしても個人的な感情は、海賊の方に引きずられてしまう。
生まれた場所が運命を決めてしまうのは、この世では仕方のないことなのだとは思う。

貧困、戦争、誰かの色々な思惑の下で抗う力もなく死んでいくだけの人々。
自分の無知を知らず、奪われるだけの人生。
これが自分ではなかったから良かったとは思えないでいる。

海賊に、他の人生があったのか。
あったとしても選ぶことは出来るのだろうか。

自分で考えて選ぶことの出来る人生はずいぶん贅沢なものだと思う。