裁断機

裁断機を購入。
迷っていたけど、スライドカッター式のものにしました。

一気に切り落とせないのが唯一の不満。
それよりも、これにして良かったと思うのは、比較的軽いこと。
あとは、使うのに不安がない安全性の高さと、替え刃の安さ。

これで、コレクションの雑誌、漫画を裁断して自炊する予定。
実際、紙の本の方がやっぱり好きだし落ち着くのだけれど、置き場所の問題や埃や劣化もあるし、引っ越しのときに面倒なこともあり、
次に読み返すのが何年後かも分からないものについては、デジタル化してしまう事にした。


身軽になろう。
いつでも動けるような体と心でいよう。
また、そうあるために努力しよう。

生きていく上での問題は、お金と、男(または女)と健康だけだ。
人間関係については、もう悩むことを止めたので問題じゃない。
夢を叶えるために残りの人生を使いたいし、面白い方に行きたい。

それでもまだ、感傷なのか、涙と血の跡の残るナインストーリーズだけは中々捨てられないでいる。
いつか、本当にいつになるのかは分からないけれど捨てることが出来れば、もう悔いはないだろう。