仕事

社会の有用な一員になる、ということ。
それはきっと、色々な意味を含むだろうけれど、面白いと思えるからやる。
どんな仕事にでもある、無償の一面を、見つけて誰にでも差し出していく。
惜しまないこと。
省みないこと。
何のためにかの理由を探さないこと。

毎日ずっとではなくても、時々。
そんな風に仕事をする。