こんなふうに食べるのが好き―10人のこだわり10人のおいしい

こんなふうに食べるのが好き―10人のこだわり10人のおいしい

暮らしぶりの本。最近食傷気味・・・。
同じような人ばっかりだもんね。
感じのいい物、人、言葉。
フワッとして、おっとりして、きりっとして、甘くて、はっとして、うっとり。
みんなそんなに素敵に暮らしていて、疲れないかな?と思ったり。余計なお世話ですね。
何だろう、同じ物が好きだったりすると、嬉しいと言うより、薄まって行くような白ける感じ。
最近この感じの方が多いのですよ。
たぶん、情報がずっと少なかった昔だと、自分と同じ人がどれだけ居るかに気づかないで済んでいたのに、
今では自分と同じ人がたくさんたくさん居るような感じがしてならない。
「個性」という物が大事だと社会も個人も初めて意識して育った世代だと思うのですね、私達1970年代生まれ。
その個性も結局誰かの真似やコピーやサンプリングで、オリジナリティの無い薄っぺらな個性でしか無い・・・とまで言い切るとかなり暗い気持ちになるので止める。埋もれる事への恐怖。
ちょっとね、日常に疲れているのだろうか。
たまにはこういう時もある。

話は脱線。
それでも、こんな気分になる時はあるのです。
自分だけの特別なセッティングで、ひとりきりのお誕生会のように。
どこか誇らしげな気持ちでの、食べ方が。

広告

とっておくもの、しまうもの 10人の大切なものとの暮らし

とっておくもの、しまうもの 10人の大切なものとの暮らし

何気に読んでいて、嶺川貴子さん・・・と言えば小山田君の奥さんでは?と思い出す。
最近ちょうど、富士丸くんのBlogで見てたから、気づいたのですね。
主人が、ご主人が、と一切名前は出ていないけれども。ひとつ子供とセッションする写真が小さく出ていて。
なんだか同級生のお宅拝見みたいな、変な気分。
お父さんしてるんだ〜へ〜って。

夏バテの反対

DSC_2260.jpg

あたしってば時々、歯も出てる。

ところでこの前病院で体重計ったら、
アンジー31.8kg。
お兄ちゃんは42kg。だったかな?
とにかく二人とも増えてたわけ。

涼しくなったしね・・・そろそろ運動しなくちゃだワ。
もちろんママもね。

ダルフォード ホリスティックビスケット

DSC_2269.jpg DSC_2411.jpg

ダルフォード
ホリスティックビスケット レバーハート ミニ
200g
¥577

原材料:
小麦粉、豚レバー、大麦、鶏脂肪、トマト、玄米、挽き亜麻、オート ミール、
ロールドオーツ、海草、ユッカ、ローズマリーエキス

散歩や家の中でのちょっとしたご褒美用に。
肉系でなくて、たまにはビスケットでも、と購入。
何個入っていたかは数えなかったけれど、小さなハートがたくさん。

軽くてサクサク、アンジーは、好きって。
カロリーも控えめだそうだから、おデブのアンジーも安心。
でも、と言うか、やっぱりニコルは好きじゃないらしい。

疑惑解明

DSC_2124.jpg

オレ、痔じゃなかった!
父ちゃん、ボラギノールでも塗るか?って言ってたけど、塗らなくて正解っスよ。

肛門嚢炎は再発しやすいらしく、左右の肛門嚢を切除する事も良くあるそうなんだよ。
何はともあれ、腫瘍なんかじゃなくて良かった!
診察ではアンジーも一緒に入ってたんだけど、オレ達何されても怒らないし、良い子。
オレなんかお尻の穴に注射器刺されたのに黙って頑張って褒められた。
でも父ちゃん達が説明を聞いてる間、床や診察台の上でまったり寝始めるものだから、
先生達もそれは笑ってたよ。

犬ー肛門の病気

ところで人類は2足歩行を始めてから痔に悩まされるようになったんだってよ!?
だから犬や4本足の動物にはほとんど無いって知ってた?