シカゴ・ドライバー

chicago_cab

シカゴ・ドライバー

無力について考える時、この映画を思い出す。
人は本質的に皆とても孤独だと思うけれど、
つながって世界を形成している。
ひどい事も素敵な事も同じく美しい。
何も出来なくても、
何も持っていなくても、
愛する事は出来る。

クリスマスにぜひ見て欲しい。
ただ、残念ながら入手は難しい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中