シュリカンド

DSCF1576.jpg

インドのお菓子というかデザートでシュリカンドと言うらしいです。
作るって言う程のものではないけれどね。
ヨーグルトを一晩水切りするだけ。
平松洋子さんの『おいしいごはんのためならば』で名前を知りました。

ねっとりとした感じのクリームになって、美味い。
朝ご飯かおやつに、蜂蜜とかジャムで食べます。
本式にはヨーグルトに砂糖、すりつぶしたカルダモンとサフラン、刻んだピスタチオを混ぜて作るみたいです。
アーユルヴェーダの風邪の特効薬らしいのですが、夜に食べてはいけないようです。
黒胡椒の方が良いとか。
アーユルヴェーダのレッスン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中